白湯で体の芯から温まりながら痩せられるって本当?

今年は寒波が強くて、寒い日が多いですね。そんな日はお風呂で温まったりコタツやストーブで暖を取りたくなります。

で・す・が!!

この体を温める行為にプラスでダイエット効果が付いてくると嬉しくないですか?そんな美味しい話が実はあるんですよ。それはズバリ、白湯を飲むこと!!

白湯は別名「湯冷まし」と言われる事から1度沸騰させてからぬるま湯まで冷まして飲むのが好ましいです。なんとこの白湯を飲むと言うダイエット兼健康法、インドでは古い時代から良いものだとされていたのだとか。昔々の方法もあながちバカにできないものですね。

さてさて、本題に戻りましょう。

白湯を飲んで体が温まるというのは何となくイメージしやすいと思いますので、それが本当にダイエットになるの?というところのお話をしますね。

白湯を飲むと体が温まる、つまり内臓が温められます。内臓が温まると血流が良くなり、手足の先までしっかりと血液が巡ります。この白湯を飲んで体を温めるのを毎日続けると嬉しい事が起こります。基礎体温が少しずつ上がっていくのです。

基礎体温が上がるということは、体を維持するエネルギーを多く消費するということ。

つまり!体を温めてぽかぽかしているだけで勝手にダイエット効果がプラスでついてくるんです!まぁお得。

注意点は暑くて白湯なんて飲む気になれない夏場です。外の気温が上がって熱くなるので、室内でクーラーをつける方が多いと思います。この時体を冷やしすぎてしまうと折角のダイエット効果が失われてしまうので、気をつけて!

あなたがダイエットをする目的はなんですか?痩せたい、健康になりたい、美肌になりたい、むくまない様にしたいなど色々あると思います。

今何かダイエットに取り組んでいる方も、これからダイエットに取り組むあなたも、方法の一つとしてこの白湯を飲んで体を温めるダイエットを是非お試しあれ。