自分は健康だと自信を持てる?白湯はダイエット効果だけじゃない!

自分は間違いなく絶対に健康です!と自信を持って言える日本人はどれくらいいるのでしょう?あまり居ないと思います。

例えば身近な不健康の代表として肥満をあげてみます。厚生労働省が出しているデータで、なんと男性は3割、女性は2割が肥満と出ているのです。そしてこの割合は年齢が上がるにつれて増えていき、全体の統計としては約40年前から右肩上がりに増える一方・・・。

生活が豊かになった結果とは言え、全く嬉しくないですよね~。そこで!今回は白湯に秘められたダイエット以外の意外な効果をお伝えします。

まずその前に、白湯ってそもそもダイエットに良いの?と疑問に思う方もいるでしょう。なのでサクッと簡単に白湯のダイエット効果を。

『白湯を飲む→体が内臓から温まる→基礎代謝が上がる→カロリーを燃焼しやすい体質になる。』

この仕組みがダイエットにかなり効果的なのです。カロリーを燃焼しやすい体質になるだけでも、さっき例えとしてあげた肥満が解消できる確立は格段に上がりますね。

白湯を飲んで体の内側から温まると、ダイエット効果が得られるだけではありません。内臓を温めると、各器官の働きが上がると言われています。これによって、例えば腸が活発的になると、お通じが良くなります。お通じが良くなることで、体内が綺麗になり他の肝臓などの機能もパワーアップ!

さらに、各器官が活発化する事で血流が良くなります。これだけで末端冷え性や便秘、肌荒れが改善する可能性がグンと上がると言われています。これは男女関係なしで嬉しいですね。健康になるなんて困る!という人はほとんどいないでしょうから。

白湯は1度沸騰させた水を冷まして、それを飲むだけでオッケー。時間帯としては寝起き直後、つまり朝が良いとされています。習慣づくまでは一々お湯を沸かすのが面倒だな・・・と感じると思います。

でも騙されたと思って試してみてください。健康はお金で買えない、自分で守っていくものですからね。